C#プログラミング技術を習得する

C#プログラミング講座

20204月  春期講座スタート

講座概要overview

対象者 C#プログラミング技術の習得を目指す方
達成目標 C#プログラマーとしてWebアプリケーション開発技術者として活躍するための総合的なスキルの習得
概要 C#プログラム文法を習得し、C#プログラム開発に必要な開発手順、変数、配列、メソッド、制御用構文を学びます。そして、データベースSQLServerとの連携方法も学びます。多くの演習を通じてシステム開発プロセスを理解し、多くの実務演習を通じて総合的なWebアプリケーション開発の技術を習得します。
研修のポイント
  • 理論と多くの実技(演習)を通じてC#プログラミングによるWebアプリケーション開発技術を習得します
  • C#の学習を通して、他の言語環境でも使えるスキルとして解説します
  • コンピュータ基礎の中で開発工程の理論を学習し、開発演習で体験し総合的なスキルを習得します
  • 各単元の終わりに確認テストを行うことで知識の定着を促進します
  • 事前テストと事後テストで受講者の成長を確認できます
レベル 基礎、応用、実践まで 実施時間 9:00~17:30(昼休憩 12:00〜13:00)※1時間ごとに小休止を5分程度取ります
学習期間/時間 35日間/262.5時間 会場 東京会場、大阪会場、横浜会場、名古屋会場、福岡会場※会場は2020年1月に決定(予定)※上記以外のエリアでの実施も可能です。お気軽にご相談ください

カリキュラムcurriculum

IT基礎/プログラミング基礎

コンピュータ基礎
  • コンピュータ構成要素(五大装置)
  • システム構成要素
  • ハードウェアとソフトウェア
  • ソフトウェアの種類
  • ファイルとデータベース
  • 情報の単位
  • PC基本操作
  • ドライブ構成とディレクトリ構成
  • 絶対パスと相対パス
Web/インターネット基礎
  • Web/インターネットの概要
  • IPアドレス
  • ドメイン
  • www
  • クライアントとサーバ
  • Webブラウザの特徴と役割
ITを取り巻く環境
  • Web技術の歴史
  • 現在のWeb技術のトレンド
  • Webとセキュリティ
  • 今後のWeb技術
プログラミング基礎
  • プログラミングとは
  • アセンブリ言語
  • 高水準言語
  • プログラムの作成から実行までの流れ
アルゴリズムとプログラミング
  • データ構造
  • プログラムの考え方
  • フローチャート
  • 制御構造
  • 変数と定数
  • 演算子
  • 配列
  • 関数
  • アルゴリズム

HTML/CSS/JavaScript

HTML/CSSの概要
  • HTMLとCSSの歴史と特徴
  • Webページの基本構成
  • WebブラウザとWebサーバーの概要
  • 文字コードと文字化け
  • HTMLの基本構造
HTMLの基本
  • HTMLの基本要素
  • 文書の基本要素
  • 表の作成
  • フォームの作成
  • 文書の構造化
CSS基礎
  • CSSの概要と役割
  • CSSの基本スタイリング
  • ボックスモデル
  • レイアウト手法
  • style属性、styleタグによるスタイリング
  • 外部ファイル化
  • さまざまなスタイリング
JavaScript基礎
  • JavaScriptの概要と役割
  • JavaScriptの基本構造と書き方
  • JavaScriptによるウィンドウ操作
  • タイマー処理
jQuery基礎
  • jQueryの基礎
  • jQueryによるHTML要素の操作
  • jQueryによるエフェクト処理
  • jQueryによるイベント処理
BootStrap入門
  • Bootstrapの概要と特徴
  • Bootstrapのセットアップ
  • グリッドシステムの基本
  • Bootstrap基本機能
  • Bootstrapによるフォーム作成
  • ナビゲーション
  • BootstrapによるWebページ制作

C#プログラミング基礎

プログラムの基礎
  • プログラムをつくってみよう
基本の言語仕様
  • 変数
  • 型の変換
  • 演算子
制御構文
  • 順次
  • 分岐構造
  • ループ構造
  • 配列
  • ループ構造と配列
  • リスト
  • その他のループ構造
少し高度な言語仕様
  • 関数
入力チェック
  • 入力チェックのプログラムを作成する

オブジェクト指向プログラミング

クラスとインスタンス
  • インスタンスとは
  • クラス(設計図)
  • インスタンスの利用方法
  • コンストラクタ
  • カプセル化
オブジェクト指向プログラミング
  • 継承
  • ポリモーフィズム
  • インターフェース
例外
  • 例外の基本
  • 例外の応用
その他の事項
  • staticメソッド
  • 名前空間とusing
  • プロパティ
  • 情報クラスと振る舞いクラス
LINQ
  • LINQ
開発演習
  • クラスを利用したコンソールアプリの作成

データベース

DBの基礎
  • テーブルの作成
  • データの型
  • データの登録
  • SQLの記述ルール
  • データの更新
  • データの削除
  • 参照
  • ソート
  • 外部参照の考え方
  • トランザクション

EntityFramework

EntityFrameworkとは
  • EntityFrameworkとは
SQLの利用
  • SQLの利用
EntityFrameworkの機能
  • テーブルとインスタンスの関係
  • ORマッパー
基本の操作
  • INSERT
  • SELECT
  • UPDATE
  • DELETE
高度な操作
  • 関連エンティティの読み込み
  • 結合テーブルが存在する場合のインサート
  • トランザクション

MVC5

Webアプリケーション設計
  • MVC
MVC5
  • ControllerとView
  • リクエストからデータを受け取る
  • ControllerとViewのデータの受け渡し
  • Viewでの操作
  • セッション
  • リダイレクト
具体的な例
  • Viewの場合分けとメッセージの出力
  • 一覧表示
  • 登録機能
  • 更新機能
  • 削除機能
開発演習
  • MVC5を使用したアプリケーションの作成

UML

UMLの基礎
  • クラス図
  • シーケンス図
  • 関連、集約、コンポジション

テスト手法

テストの基本
  • テストの必要性
  • テストとは
  • バグ
  • テストの進め方の基本
テストケース作成のための考え方
  • テストの分類
  • テスト技法
具体的なテストケースの作成
  • インプット
  • 同値分割
  • 境界分析
  • その他の観点

Webアプリケーション開発実務演習

開発工程
  • プロジェクト
  • 開発プロセス
  • システム開発各フェーズ
  • 共通ドキュメント
  • Webアプリケーション開発演習
  • 進捗管理とQCD
  • システム開発モデル
  • ウォーターフォール
  • アジャイル
  • Webアプリケーション開発演習概要
  • Web/デスクトップ アプリケーション個人開発演習
Webアプリケーション開発実務演習
  • Webアプリケーション開発演習
成果発表会準備
  • 成果発表会準備(演習データの整理、成果発表会用の資料の作成)
成果発表会
  • 成果発表会

※ カリキュラム内容、日程、時間割は変更する場合がございます

新入社員の方に最適な2つのオプション講座options

講座名 ビジネスマナー講座オプション講座
学習期間 1日間 / 7.5時間
対象者
  • 新入社員の方
  • 社会人に必須のビジネスマナーを身に付けたい方
概要 新入社員が期待されていること/第一印象の重要性/身だしなみ/正しい姿勢、基本所作/言葉遣い・敬語/電話応対/席次と上位下位/来客、訪問時のマナー/あいさつ/紹介/名刺/指示・命令の受け方/ 報告・相談の仕方
講座名 Excel実践講座オプション講座
学習期間 1日間 / 7.5時間
対象者
  • Excel初心者の方
  • 短時間、効率化を図りたい方
  • 実践的な関数や数式を学びたい方
  • ピボットテーブル分析をしたい方
概要 Excel基本操作/数式作成/エクセルの機能/フラッシュフィル機能/書式設定、ユーザー定義/印刷設定/ウィンドウ固定/関数作成/COUNTA関数、COUNTBLANK関数/IF関数/VLOOKUP/IFERROR関数/グラフ作成/グラフの詳細設定/データベース/レコードの並べ替え/ユーザー設定リスト/データベース集計/オートフィルター/ピボットテーブル/合計、平均、割合/レポートフィルタ/スライサー/ドリルダウン、ドリルアップ、ドリルスル/条件付き書式/その他便利な機能、入力規則/よく利用するショートカット一覧
C#プログラミング講座を申し込む

学習教材サンプルsample

2020年 開催日程Schedule

1日目 4月7日(火) 9:00 ~ 17:30 IT基礎/プログラミング基礎.1
2日目 4月8日(水) 9:00 ~ 17:30 IT基礎/プログラミング基礎.2
3日目 4月9日(木) 9:00 ~ 17:30 HTML/CSS/JavaScript.1
4日目 4月10日(金) 9:00 ~ 17:30 HTML/CSS/JavaScript.2
5日目 4月13日(月) 9:00 ~ 17:30 HTML/CSS/JavaScript.3
6日目 4月14日(火) 9:00 ~ 17:30 HTML/CSS/JavaScript.4
7日目 4月15日(水) 9:00 ~ 17:30 C#プログラミング基礎.1
8日目 4月16日(木) 9:00 ~ 17:30 C#プログラミング基礎.2
9日目 4月17日(金) 9:00 ~ 17:30 C#プログラミング基礎.3
10日目 4月20日(月) 9:00 ~ 17:30 オブジェクト指向プログラミング.1
11日目 4月21日(火) 9:00 ~ 17:30 オブジェクト指向プログラミング.2
12日目 4月22日(水) 9:00 ~ 17:30 オブジェクト指向プログラミング.3
13日目 4月23日(木) 9:00 ~ 17:30 オブジェクト指向プログラミング.4
14日目 4月24日(金) 9:00 ~ 17:30 オブジェクト指向プログラミング.5
15日目 4月27日(月) 9:00 ~ 17:30 データベースプログラミング.1
16日目 4月28日(火) 9:00 ~ 17:30 データベースプログラミング.2
17日目 4月30日(木) 9:00 ~ 17:30 EntityFramework.1
18日目 5月1日(金) 9:00 ~ 17:30 EntityFramework.2
19日目 5月7日(木) 9:00 ~ 17:30 EntityFramework.3
20日目 5月8日(金) 9:00 ~ 17:30 MVC5.1
21日目 5月11日(月) 9:00 ~ 17:30 MVC5.2
22日目 5月12日(火) 9:00 ~ 17:30 MVC5.3
23日目 5月13日(水) 9:00 ~ 17:30 MVC5.4
24日目 5月14日(木) 9:00 ~ 17:30 MVC5.5
25日目 5月15日(金) 9:00 ~ 17:30 UML.1
26日目 5月18日(月) 9:00 ~ 17:30 テスト手法.1
27日目 5月19日(火) 9:00 ~ 17:30 Webアプリケーション開発演習.1
28日目 5月20日(水) 9:00 ~ 17:30 Webアプリケーション開発演習.2
29日目 5月21日(木) 9:00 ~ 17:30 Webアプリケーション開発演習.3
30日目 5月22日(金) 9:00 ~ 17:30 Webアプリケーション開発演習.4
31日目 5月25日(月) 9:00 ~ 17:30 Webアプリケーション開発演習.5
32日目 5月26日(火) 9:00 ~ 17:30 Webアプリケーション開発演習.6
33日目 5月27日(水) 9:00 ~ 17:30 Webアプリケーション開発演習.7
34日目 5月28日(木) 9:00 ~ 17:30 Webアプリケーション開発演習.8
35日目 5月29日(金) 9:00 ~ 17:30 Webアプリケーション開発演習.9

会場map

東京会場、大阪会場、横浜会場、名古屋会場、福岡会場※会場は2020年1月に決定(予定)

C#プログラミング講座を申し込む

講座料金と助成金活用例plan

2ヶ月コース① 2ヶ月コース② 2ヶ月コース③ 2ヶ月コース④
日数 35日間 36日間 36日間 37日間
講座時間 262.5時間 270時間 270時間 277.5時間
C#プログラミング講座(35日間)
ビジネスマナー講座(1日間)
Excel 実践講座(1日間)
通常受講料金(税込)/1名さま 668,800 699,600 699,600 730,400
早割特別料金(税込)/1名さま 601,920 629,640 629,640 657,360
人材開発支援助成金(特定分野認定実習併用職業訓練)を
利用した場合
戻ってくる助成金(税込)※
1,012,800 1,035,100 1,035,100 1,057,500
受講料金(税込) - 助成金額(税込) =差額(税込)/1名さま + 410,880戻ってくる助成金の方が多い + 405,460戻ってくる助成金の方が多い + 405,460戻ってくる助成金の方が多い + 400,140戻ってくる助成金の方が多い
人材開発支援助成金(特定分野認定実習併用職業訓練)を
利用した場合
戻ってくる助成金(税込)※
628,900 644,300 644,300 663,800
受講料金(税込) - 助成金額(税込) =差額(税込)/1名さま + 26,980戻ってくる助成金の方が多い + 14,660戻ってくる助成金の方が多い + 14,660戻ってくる助成金の方が多い + 6,440戻ってくる助成金の方が多い

C#プログラミング講座に関するご質問や、
講座費用のお見積もりはこちらからお問い合わせください

助成金を利用する3つのメリットSUBSIDY

「人材開発支援助成金」とは、外部研修(OFF-JT)や社内研修(OJT)等を通して人材育成に励む事業主などへ、
研修における経費や研修期間中の賃金の一部を助成することにより人材育成を支援する制度です。

point1お金のメリット

講座費用より、支給される助成金の方が多くなる

講座費用より、支給される助成金の方が多くなる

社員研修では、助成金を活用した研修計画を国へ申請することで、研修にかかった費用よりも多い金額の助成金を受給できる場合があります。また、既存社員、契約社員、アルバイトのスキル向上の研修でも実費を大きく軽減できる助成金があります。

point2返済不要のメリット

企業規模、業種は問わず、返済は一切なし

企業規模、業種は問わず、返済は一切なし

条件を満たせば企業規模にかかわらず助成金を活用することができます。また、支給される助成金は一切返済の必要がありません。時には高額になる人材育成費用を0円にできることは企業の利益に繋がる最大のメリットです。

助成金の条件(厚生労働省サイト)

point3労働力確保のメリット

面倒な書類作成を専属コンサルタントがサポート

面倒な書類作成を専属コンサルタントがサポート

助成金申請における書類作成時間を大幅に軽減できるよう申請書類の作成ポイントをアドバイス、 サポートいたします(申請の代行は承っておりません。申請の代行をご希望の際は助成金に精通した社労士をご紹介させていただきます)

助成金の申請サポート

受講までの流れflow

1 . お問い合わせ、ご相談

お電話、フォームより、各種講座や助成金に関するお問い合わせ、ご相談内容をお申し付けください。

TEL : 03-6863-4805

2 . 講座費用、助成金のご説明

講座費用のご説明をいたします。また、助成金を活用される場合は、申請や支給までのながれも合わせてご説明いたします。

3 . 講座の実施

会場は通いやすい新宿、渋谷、秋葉原、田町、京橋など。受講生はマイページを利用可能ですので、事前にテキストや予備学習動画を確認いただけます。

C#プログラミング講座を申し込む

プログラミングに関連するその他の講座others

先着20社限定、「早割」キャンペーンcampaign

受講料金が最大20%割引

Webマーケティング、プログラミングに関連した講座を早期お申し込みいただくと、特別料金にて講座を受講いただけるキャンペーンです。

まずは無料相談してみる

助成金を活用して、実質0円で受講できる
ことをご存知ですか?subsidy

人材育成を低コストで実現する厚生労働省の助成金
支援制度については下記よりご確認ください。

助成金の詳細ページ

受講を検討される際のご不明点、ご質問、
ご相談はお気軽にお問い合わせください。contact

受付時間 平日 10:00 ~ 17:00tel:03−6863−4805